So-net無料ブログ作成

横浜ランドマークタワー、プロジェクションマッピング

スポンサーリンク










2013年7月16日(火)より、

「横浜ランドマークタワー」の「ドッグヤードガーデン」にて、

「プロジェクションマッピング」のイベントが

毎日実施される事となりました。



これは、同タワーの開業20周年を記念して、

「LANDMARK 20th. FESTIVAL」の名のもとに、

「180度体験型」のプロジェクションマッピングを実施する、

というもの。





ランドマークタワーは、

かつての「造船所のドッグ」であった場所が

併設されております。


現在では、そのドッグの事を、

「ドッグヤードガーデン」と呼ぶようになり、

そのドッグの外壁の中では、

飲食店の営業が行われてきました。



今回、そのドッグヤードの外壁の中の

飲食店が一新され、

さらに、

ドッグの外壁に対して

プロジェクションマッピングを行う、

というイベントも開催されます。



ドッグの外壁は、

高さ約10メートル、横幅約29メートルの石壁。


そこに、立体的な映像を投影する事で、

その場に居る人には、まるで、その世界に入り込んだような

感覚が提供されます。


内容は、横浜開港から現代、そして未来のみなとみらい、

それらを表現した横浜ならではのストーリー。

きっと、歴史感あふれる冒険が楽しめるものと思います。




開催日:   7月16日(火) 〜 9月1日(日) <毎日>

開催時間:  19:30〜、 20:10〜、 20:50〜、
       21:30〜、 22:10〜

上映時間:  7分

参加可能者: 整理券をお持ちの方のみ
       (3階スカイガーデン入り口で発券、10時〜21時)

※天候、定期点検などにより実施できない場合もあります。



詳細は、以下の公式HPにてご確認ください。
イベント情報:ランドマークタワー






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。