So-net無料ブログ作成

富士山 入山料 試行

スポンサーリンク





富士山 Mt.Fuji / densetsunopanda




2013年6月28日(金)、

山梨県および静岡県の関係者により、

富士山への入山料を徴収する事を決定した。



試行徴収という事で、

7月25日から、最長で10日間まで、

とのこと。



入山料は、1人当たり、1000円。

午前9時から午後6時までの間に

山頂を目指す登山者から徴収する。



ネット上では、適切な金額、という見方が多いようで、

自分もそう思います。

富士山には詳しくないですが、

登下校で、富士山を毎日、登ったり降りたり、

って人もいないでしょうし、

ひとつのイベントとして登山を行う人の方が

多いと思います。

で、あれば、

世界遺産に登録決定となった富士山の、

環境保全や登山者への安全対策として、

入山料をあてる、

というのは、とても素晴らしい事だと思います。


1000円といっても、運営費その他により、

実際に収入となるのは、1件あたり500円とか

そんなもんじゃないでしょうか。

10日と言わず、ずっと続けてもいいと思います。

そして、富士山の美化に努めてもらえれば、

日本の価値もきっと上がる事でしょう。

ただ、心配なのは、

利権にからむトラブル。

そういうのが発生しないよう、健全な運営が行われることを

祈っています。






スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。